さわやかでヘルシーなスイーツに変身

キウイとヨーグルトといえば、朝のデザートぐらいにしか登場しない、なんて人多いでしょ?ミルキチもそうでした!でもちょっとダイエットしてるときにケーキ食べたいけどカロリーが気になったので、ヨーグルトでこんな感じのケーキ風デザートを作ったことがありました。脳も見た目に惑わされ、さらに美味しいので満足^^;
夏はこってりケーキより、こんなデザートの方がおもてなしにもいいかもしれません。
お試しください^^

【食材】

・キウイフルーツ … 2個
・砂糖 … 20g
・生クリーム … 100cc
・ヨーグルト … 150g
・砂糖 … 15g
・レモン汁 … 小さじ1杯
・粉ゼラチン … 4g
・水 … 大さじ2杯
・ビスケット … 4枚

*下ごしらえ
・ゼラチンに水を加えてふやかし、レンジ600Wで30秒加熱し溶かします。

【作り方】

①キウイフルーツは皮をむき、1個あたり10枚にスライスします。12枚を取り分けておき、残りのキウイはあられ切りにして耐熱ボウルに入れます。
②耐熱ボウルのキウイに砂糖を加え、レンジ600Wで5分加熱してキウイジャムを作ります。
③取っておいたスライスを1枚ずつココット型の底に敷き、残りは半分にカットして型の側面に貼り付けます。
④生クリームは八分立てにします。
⑤別のボウルでヨーグルトと砂糖を合わせ、レモン汁、溶かしたゼラチン、④の生クリームを加えて混ぜ合わせます。
⑥ココット型に⑤を半分まで流し入れて中心にキウイジャムをのせ、さらに⑤を足してビスケットでフタをします。
⑦冷蔵庫で約2時間冷やして型から取り出し、ミントを添えて完成です。

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事