どこを切ってもハンバーガーなのかは謎だけど…ゴージャス

大きいお料理はパーティなどでも取り分けられるし覚えておくと重宝するレシピです。こちらもバケットをくりぬき器として考え、そこにハンバーグ種を詰めてオーブンで焼いただけなので実はシンプル。
中身はグラタンでもキッシュの卵液でも応用できますよね。このレシピで詰めるお肉(ハンバーグ種)は生なので、しっかりオーブンで火を通しましょう。
お試しください^^

■材料

・バケット 1本

《ハンバーグ》
・牛豚合挽き肉 200g
・玉ねぎみじん切り(レンジ600wで2分加熱する) 1/4個分
・パン粉 くり抜いたバケットの中身20g分
・牛乳 30ml
・卵 1個
・ナツメグ 少々
・塩 小さじ1
・胡椒 少々

・うずらの茹でたまご 9〜10個
・トマト(1cm幅でスライスする) 1個
・ミニピクルス(スライスする) 2本
・ケチャップ 30g
・とろけるチーズ 100g

■手順

1. バケットの上1cm部分を横から切り取る。本体の縁1cmずつ残して、包丁とスプーンを使って中をくり抜く。

2. 《ハンバーグ種を作る》
ハンバーグの材料のひき肉以外をボウルに入れて、軽く合わせたら、ひき肉も入れて粘りが出るまでよく混ぜる。

3. バケットの内側にトマトを並べてひく。上からハンバーグ種を半分のせて平らにならす。うずらのたまごを一列に並べたら、あまりのハンバーグ種をのせてならす。中央にピクルスを並べ、ケチャップを絞り、チーズをのせる。

4. バケットの周りをアルミホイルで包み、オーブン200度で30分焼く。

おすすめリンク最新記事










おすすめ記事