沖縄では定番。スタミナたっぷりのおにぎり

沖縄のコンビニや朝ごはんでは定番のメニュー「ポークたまご」。ポークといっても“ポークランチョンミート”というハム、商品名でいうと「スパム(SPAM)」が有名ですよね!最近では手軽に買えるようになり一般的になりつつある?かな?少し塩気の強いランチョンミートと卵の組み合わせ、おいしいです!
このレシピはさらにソース2種類で楽しめるようになっていますので飽きずに食べられますよ。
お試しください^^

材料

・スパム 5mm厚で4枚
・卵 2個
・塩 少々
・ご飯 400g
・焼き海苔 半切り8枚

・レタス 適量(ちぎっておく)

・サラダ油 適量

ツナマヨソース
◎マヨネーズ 大さじ1.5
◎ツナ缶 1/2
◎こしょう 少々

ケチャップソース
★ケチャップ 大さじ1.5
★玉ねぎ 15g(みじん切り)
★おろしにんにく 1~2cm
★オリーブオイル 小さじ1
★こしょう 少々

作り方

1.ボウルに卵、塩を入れて混ぜる。
2.フライパンにサラダ油をひき卵焼きを作る。続いて同じフライパンで油は足さず、スパムを焼く。
3.◎と★の材料をそれぞれ混ぜソースを作る。
4.卵焼きを4つに切る。
5.焼き海苔にご飯、レタス、卵焼き、ソース、スパム、ご飯の順に重ねて、ぐるりと焼き海苔半切り2枚を巻き、形を整える。
6.盛り付けて完成。

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事