そのまんまでアイスになるの?!溶かし加減が決め手?

毎日の暑さにアイスを買いにいくのも一苦労なミルキチです。それに毎日ダラダラ食べてばかりいるとアイスのカロリーも気になるし・・・。ヘルシーなアイスを調べてみたらコレを見つけましたよ!てか豆乳パック凍らせただけじゃん!確かにいろいろなフレーバーがあって甘くておいしいんですよね、コレ。でもそのままじゃねぇ。


でも動画を見てみると、どのアレンジも美味しそう。そのまま食べるっていうより、プラス一手間加える、ぐらいに使った方がいいのかもしれませんね。でもこれは嬉しいアイス情報です!お試しください^^

アレンジ材料

<パターン1>
・豆乳200ml…1本

<パターン2>
・豆乳200ml(抹茶味)…1本
・つぶあん…適量
・みつまめ…適量
・栗の甘露煮…1つ

<パターン3>
・豆乳200ml(バナナ味)…1本
・生クリーム… 適量
・キャラメルソース…適量
・カットフルーツ、バナナ…適量

<パターン4>
・豆乳200ml(ココア味)…1本
・食パン…1/2斤
・生クリーム…適量
・チョコソース…適量
・ミント...適量

【手順】

<パターン1>
1.豆乳をパックのまま、ジップロックへ入れて一晩冷凍庫で凍らせる。

<パターン2>
2.豆乳アイスをアイスディッシャーで丸く取り、器に盛り付ける。つぶあんやみつまめなどお好みトッピングを乗せ、あんみつ風に仕上げる。

<パターン3>
3. 豆乳アイスをパックからそのまま押し出す
4. プレートに乗せて、生クリームやキャラメルソースなどでお洒落にデコレーションする。

<パターン4>
5.豆乳アイスをアイスディッシャーで丸く取り、切り込みを入れてトースターで焼いた食パンに乗せる。生クリームやミントなどお好みトッピングを乗せ、ケーキ風に仕上げる。

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事