油揚げだからおかずにもおつまみにも体にも良い!

オシャレな料理は意外な材料で作れる!そんな感じのレシピですね。ガレットにもデニッシュにも似たナイフで食べるおつまみ?が油揚げで簡単にできちゃう。油揚げは揚げてあるわけで、焼くとサクサクになりますよね。ピザ風にしたりはしたことあるのでこれにもチャレンジしなきゃ。
お試しください^^

材料:2人分

油揚げ 2枚
みそベシャメルソース
豆乳(無調整) 200ml
薄力粉 大さじ1
バター 10g
みそ 大さじ1
黒コショウ 少々
卵 2個
ピザ用チーズ 適量
黒コショウ 適量
しらす 適量
青ねぎ(小口切り) 適量

作り方:

1.油揚げの上に箸を転がし、内側を離れやすくする。正方形になるように、ひとつの長辺を残した三辺をはさみで切って広げる。

2.三角形に折って二箇所に切り込みを入れ、裏返して広げ、デニッシュを成形するようにたたむ。

3.みそベシャメルソースを作る。フライパンにバター、薄力粉、豆乳を入れて、絶えず混ぜながら火にかける。とろみがついてきたらみそを加えて溶かし、黒コショウで味を調える。

4.(1)の中央に(2)を入れてのばし、 ピザ用チーズをたっぷりとのせる。

5.スプーンで中央にくぼみを作り、卵を割り入れる。そのまま220℃のオーブンで10分焼く。

6.お好みの卵の半熟加減に焼きあがったら黒コショウをかけ、しらすと青ねぎを散らして、完成!

おすすめリンク最新記事










おすすめ記事