ラザニア生地に負けてない!

餃子の皮は常に冷蔵庫にストック!のミルキチです。これホントなんですが、餃子の皮とチーズだけで作るピザっぽいおつまみとか、細く切って、ワンタンスープ風にするとか。以前も↓記事にしていますが、ほんと使えるヤツなんです。それでいて安いしね^^

今回はイタリアン、本来、パスタのラザニアで作るオーブン料理。ナスとチーズ、ミートソースの組み合わせは絶品ですよね!
ミートソースも市販のレトルトを使って手軽に作っちゃおう!お試しください^^

■材料

・ナス 4本
・餃子の皮 12枚
・ミートソース 大さじ6
・ピザ用チーズ 100g
・パセリ 適量
・オリーブオイル 適量

■手順

【事前準備】
1) 輪切りにしたナスは、水にさらす。
2) 耐熱皿にオリーブオイルを塗る。
3)餃子の皮は水に一度さっとくぐらせる。

1. ナスは5mm幅の薄い輪切りにし、水にさらす。
2. 耐熱皿に、なす→餃子の皮→ミートソース→ピザ用チーズの順に3回重ねる。
3. 250度のオーブンで15分、アルミホイルをかぶせて180度で10〜15分焼く。
4. 仕上げにパセリをちらす。

おすすめリンク最新記事










おすすめ記事