まず茶飯が美味しそう!つゆだくがいいな!

おでん屋さんの定食で1回食べるとハマるらしい「とうめし」の再現レシピです。気になっていたミルキチですが、まだ本当の味を食べたことないのでなんともいえず・・・申し訳ありません。食べたって人のコメントお待ちしています^^;

有名なお店は日本橋 お多幸本店(食べログ)という東京おでんのお店です。こちらがお店の動画です。

確かに。食べたい。

材料

絹豆腐:2丁 ※300~400g×2
酒:50cc
みりん:50cc
だし汁 :200cc (水200ccに対してだしの素:小さじ)
醤油:大さじ1杯
オイスターソース:大さじ2杯
昆布:10cm程度 (ない場合は、昆布だしの素:小さじ1~2)

<茶飯>
米:2合(お好みの量で)
ほうじ茶:濃いめでお米を炊く分
塩:少々(2~3つまみ前後)

下ごしらえ
豆腐の水抜きをします。
①時間がある場合
豆腐を切り、沸騰したお湯で3分~5分程度ゆで、ざるにあけて水を切りましょう。
ゆでることにより、煮崩れを防ぐ効果もあります。

②レンジで簡単にする場合
豆腐をキッチンペーパーで2重に包み、600Wレンジで3分ほど加熱しましょう。
加熱が終わったら、キッチンペーパーを変えて、重りになるものを乗せて、豆腐が冷めるのを待ちましょう。
※豆腐の大きさによって時間は異なりますので、加熱時間は参考としてください。

作り方

1.醤油、みりん、酒、オイスターソース、だし汁、昆布を鍋に入れて弱火にかけます。
※豆腐がだし汁でひたひたになるように、ぎりぎりのサイズの鍋を使用してください!
ちょうどよいサイズがなければ、豆腐が浸るようにだし汁を追加してください。
2.沸騰直前で昆布を取り出します。
3.豆腐を鍋に入れてアルミホイルなどで落し蓋をして、10分ほど弱火で煮ます。
4.火を止めて蓋をして、完全に冷めるま待ちます。(ここで味がしみていきます!)
※煮すぎると固くなるので、煮込み時間に注意です!
5.茶めしを作ります。まずは濃いめのほうじ茶を2合の場合は、430cc前後作ります。
(お米の量によって分量は変更してください!)
6.洗ったお米をお釜に入れて、ほうじ茶、塩を入れて、炊飯します。
7.食べる時に豆腐を温め直し、炊きたての茶めしの上にのせ、青ネギをふって、煮汁をかけて完成です!

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事