巻いて食べるだけで特別感。タレも美味しい!

北京ダックなんてテーブルの回転する中華料理店で1回しか食べたことなかったミルキチです。ですが意外にこんな材料で(手軽ってことね)、照り焼き作るような要領でできちゃうんですよ。タレが決め手でもあるのでテンメンジャンはご準備したほうが良いですね。
お試しください^^

材料(2人分)

・鶏もも肉    1枚
・塩こしょう   少々
・酒       大さじ1
・醤油      大さじ1
・小麦粉     適量
・きゅうり    1本
・ネギ      1/2本
・ごま油     大さじ1
・餃子の皮(大判の方が良い) 16枚
・甜麵醬     大さじ1
・はちみつ    大さじ2
・醤油      小さじ1

手順

1. 鶏もも肉は余計な脂を除き、筋切りして皮目をフォークで数カ所刺す
2. 塩こしょうをなじませ、酒、醤油をかけて10分ほど置いておく
3. きゅうり、ネギを千切りにする
4. 下味をつけた肉に小麦粉をまぶす
5. フライパンにごま油をひき、鶏肉の皮目を下にして中火で5分焼く
6. しっかり焼き目がついたらひっくり返し、さらに3分焼く
7. 肉に火が通ったら再度皮目を下にして30秒ほど強火で火を通したらフライパンからあげて、食べやすい大きさにカットする
8. フライパンに油をひかずに餃子の皮を強めの中火でさっと片面だけ焼く(ほんのり色づいたらOK)
9. 餃子の皮でネギ、きゅうり、鶏、タレを一緒に巻いて完成!

おすすめリンク最新記事










おすすめ記事