かに玉はやさしく茹でるから形で失敗しないのです

かに玉丼ってご飯がほんと進むんですよね!でもこんなきれいなまんまるでフワフワしたかに玉ってどうやって作るんだろう??って不思議に思って調べたレシピです。焼くんじゃなくて茹でて火を通すのがポイントですね。かに玉を割ったときのトロトロ感、食欲そそる~
お試しください^^

材料:2人分

<くす玉かに玉>
溶き卵 4個
塩 ひとつまみ
かに(缶詰)30g
たけのこ(細切り、水煮)20g

<ケチャップあん>
砂糖 小さじ1
酢 小さじ2
鶏がらスープのもと 小さじ1
ケチャップ 大さじ2
グリーンピース(水煮) 小さじ2
水 1/2カップ

<水溶き片栗粉>
片栗粉 小さじ1
水 大さじ1

ごはん 2杯分

作り方

1.ケチャップあんを作る。フライパンに水溶き片栗粉以外のすべての材料を入れて火にかける。沸騰したら水溶き片栗粉をくわえてよく混ぜ、とろみが付いたら火から下ろす。
2.くす玉かに玉を1人前(半量ずつ)作る。小さめのボウルにふた回りほど大きく切ったラップを敷いておく。
3.ボウルに卵2個分の溶き卵、酒、塩を加えてよく混ぜる。かに、グリーンピース、たけのこを加えて混ぜ合わせる。(2)のボウルに流し入れ、ラップの端を軽くねじり、たこ糸で縛る。
4.沸騰したお湯に(3)を入れ、常に動かしながら、全体に火を通す(約4分)。卵液がラップから剥がれるようになったらお湯から上げる。
5.ごはんを茶碗などに詰めて平らお皿の上に返し、上に(4)のかに玉を乗せる。(1)のあんをかけたら、完成!

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事