もっとズボラに…そのままワンタン風に入れちゃってもOK。

なんかちょっと食べたい、でもお菓子じゃなぁ…ってときにこんなのをチャチャっと作れるいいかも。ミルキチも餃子の皮は常に冷蔵庫に常備中。餃子の皮は餃子だけにあらず!
麺のように切るのが面倒なら中華スープに、そのままバラバラにして入れるだけでトロンとして美味しいです。餃子の皮でピザ風などいろいろアレンジが楽しめるのでそのレシピはまた今度!
こちらお試しください^^

■材料 1人分

・餃子の皮 8枚
・鶏もも肉 50g
・長ねぎ 1/4本
・水 300ml
・鶏がらスープの素 小さじ1
・おろししょうが 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ
・こしょう 少々
・白ごま 小さじ1/2
・ごま油 適量

■作り方

1.餃子の皮は1cm幅に、鶏もも肉は小さめの一口大に、長ねぎは小口切りにする。
2.鍋に水を入れ、沸騰させる。
3.2に鶏がらスープの素、おろししょうが、鶏もも肉、長ねぎを入れる。
4.鶏もも肉に火が入ったら、餃子の皮を入れ、1分程煮る。
5.塩、こしょうで味を調え、白ごま、ごま油をかけ、完成!

包まなくてもいい餃子レシピはこちら

おすすめリンク最新記事










おすすめ記事