パンよりライス派も満足のブランチに

エッグベネディクトといえば、パンにポーチドエッグをのせるのが普通ですが、ライスアレンジいいですよね!雑穀や玄米ご飯などの少し歯ごたえにある食感が合っていると思います。白ご飯であれば、ピラフ風に炒めたバターライスなど少しアレンジを加えるとよりお店っぽい味に。とはいえ、白ごはんに卵かけごはんが好きな人なら想像できる間違いない味ですよ(笑)
お試しください^^

材料(1個分)

■ポーチドエッグ
卵 1個
酢 小さじ1
塩 少々

■マヨソース
卵黄 1個
マヨネーズ 大さじ1
雑穀ごはん 300g
ハム 1枚
ほうれん草 適量

作り方

1. ポーチドエッグを作る。鍋に湯を沸かし、酢と塩を入れて混ぜる。渦が巻いている中心に卵を落とし入れ、広がった白身を丸く整えながら、中火で3分ほど茹でる。卵が好みの固さになったら網杓子などですくい、白身をはさみなどで切って形を整える。
2. 卵黄とマヨネーズを混ぜ合わせてソースを作る。
3. ライスバンズを作る。ココットにラップを敷いて雑穀ごはんを7割ほど入れる。ラップで包み、ひとまわり小さいココットでプレスして形を整える。
4. ライスバンズの上に焼いたハム、茹でたほうれん草をのせ、(1)をのせる。上からソースをかけたら、完成!

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事