スライサーでカットして簡単に。一口サイズでパクッとフィンガーフード

某ハンバーガーチェーンの朝メニューでも有名なハッシュドポテト。あのタイプは冷凍食品でも売っていますが、こんな一口サイズならお弁当にもおつまみにも、パーティのフィンガーフードにもバッチリ。ジャガイモはスライサーでカットするのが楽ちんポイント。無ければ包丁で切ってももちろんOKです。アボカドディップは野菜スティックやフライなどにも応用できます。覚えておくと便利なレシピですよ。
お試しください^^

食材

・じゃがいも:3個
・塩こしょう:少々
・ベーコン:10枚(60g)
・小麦粉:適量(まぶす用)
・パスタ:適量(固定用)
・バター:15g

<アボカドソース>
・アボカド:1/2個
・クリームチーズ:30g
・レモン汁:小さじ1杯
・にんにくおろし:小さじ1/3杯

下ごしらえ

・じゃがいもは皮をむき、水にさらしておきます。
・アボカドは皮をむいておきます。
・クリームチーズは常温に戻しておきます。

作り方

①じゃがいもをスライサーで千切りにして耐熱容器に入れてラップをし、レンジ600Wで5分加熱します。
②粗熱をとったら塩こしょうを加えてよく混ぜ合わせ、手に小麦粉をまぶして、ひと口大の四角い俵型に成形します。
③成形したじゃがいもをベーコンで巻き、巻き終わりの部分にパスタを刺して固定します。
④フライパンにバターを溶かして③を並べ、全面にしっかりと焼き目がつくまで焼きます。
⑤ボウルにアボカドソースの材料を入れて、なめらかになるまでよく混ぜ合わせます。
⑥こんがり焼いたハッシュドポテトをアボカドソースにディップして召し上がれ♪

おすすめリンク最新記事










おすすめ記事