燃えるような鶏丼!でも食欲をそそる旨辛レシピ

鶏丼に鬼。辛さをガツンと感じてハマる。

見た目からして辛そう!!
でも食べたい、、ハマるの間違いなだな。。

下味をつけたらあとは炒めるだけで完成だから、ガッツリ食べて汗をかきたいときに良さげ。

材料

鶏もも肉 400g
刻みネギ 100g
ごま油 大さじ1
ご飯 200g
水 100ml
いりごま 適量
刻み唐辛子 適量
唐辛子 1本

《下味》
塩 少々
コショウ 少々
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1

《タレ》
コチュジャン 50g
豆板醤 30g
粉唐辛子 30g
粗挽き唐辛子 40g
山椒 少々
砂糖 小さじ1
はちみつ 大さじ1
すりおろし生姜 少々

作り方

《タレ》の材料を全て混ぜ合わせる。

  • ボウルに鶏肉、《下味》の材料を加えて10分ほど置いてなじませ、(1)のタレを加えて混ぜる。

  • フライパンに漬けた鶏肉、刻みネギを入れて炒める。

  • 水を加えて蓋をし、3分ほど蒸し焼きにする。

  • ご飯に盛り、いりごま、刻み唐辛子、唐辛子を乗せる。

 

おすすめリンク最新記事
おすすめ記事